さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄ローカル情報

沖縄の海で見ることが出来る熱帯魚たち

投稿日:2021年12月5日 更新日:

サンゴ礁に囲まれた沖縄の海では、色とりどりの熱帯魚たちを目にすることが出来ます。今回は、手軽にできるシュノーケリングで見ることが出来る沖縄の熱帯魚たちをまとめてみました。

ハマクマノミ

ハマクマノミ

浅瀬のサンゴ礁で見ることができる魚です。体の大きさは10~12センチ程度で、イソギンチャクと共生しています。体全体の色は暗い赤色ですが、頭から目の後ろにかけて白い横帯が入っています。ハマクマノミのオス・メスの区別は、体の大きさと色で判断します。ハマクマノミのオスはメスよりも体が大きいですし、体全体の色も暗い赤が強いのが特徴です。

カクレクマノミ

カクレクマノミ

オレンジ色に白い横帯が入っているのが特徴のカクレクマノミは、体長約7センチのかわいらしい魚です。ハマクマノミと同じくサンゴ礁のイソギンチャクと共生しています。クマノミの一種ですが、その中でも小型でおとなしい性格です。

フエヤッコダイ

フエヤッコダイ

体全体が鮮やかな黄色で、体の大きさは約18センチです。岩の隙間に隠れている獲物を食べるので、狭い隙間でもエサを食べることができるように細長い口をしているのが特徴です。

オニハタタテダイ

オニハタタテダイは、ハタタテダイの一種です。ハタタテダイの中では最も大きな体をしていて、体長は約25センチもあります。体全体に白・黄色・黒の横帯が入っています。

ツノハタタテダイ

ツノハタタテダイも、ハタタテダイの一種です。体長は約20センチで全体的に黒っぽい色をしていますが、目の後ろと背びれに白い帯模様が入っています。意外と孤独が好きな魚で、1匹で行動していることもよくあります。群れで行動することもありますが、群れの規模はかなり小さいです。

ツノダシ

ツノダシ

体全体に黒・黄色・白の横帯が入っているのが特徴です。見た目はエンゼルフィッシュにも似ていますが、種類は全く違います。サンゴ礁に住む魚で、群れを作って行動することが多いです。観賞用として人気があるので、水族館でもよく見かけます。

ハナグロチョウチョウウオ

体長約18~20センチのハナグロチョウチョウウオは、体全体にオレンジ色の鮮やかな模様があるのが特徴です。顔と尾ひれには黒い横帯が入っていて、目の部分は頭から一直線に伸びる横帯とつながっています。浅瀬のサンゴ礁に住んでいるので、シュノーケリングでもよく見かけます。

チョウハン

体の色は鮮やかな黄色をしていますが、目の後ろは白い横帯、顔から頭にかけては黒い色をしています。体長約25センチと大型の熱帯魚ですが、目元の模様がパンダの顔に似ているのでとてもかわいらしいです。サンゴ礁や岩礁に住む魚ですが行動範囲が広く、水深30メートルで見ることもあります。

フウライチョウチョウウオ

体長約18~20センチの中型の熱帯魚です。体の模様がトゲチョウチョウウオのよく似ているのですが、尾ひれに近い部分に黒の横帯が入っているのがフウライチョウチョウウオの特徴です。浅瀬のサンゴ礁や岩礁に住んでいるので、シュノーケリングでもよく見かけます。

ミツボシクロスズメダイ

体長約15センチで、体全体が黒い色をしているのが特徴です。幼魚の場合は頭×1か所、体×2か所の合計3か所に白色の模様があるので、「ミツボシ」という名前がついています。大人になると頭の部分の白模様が消えますので、見分ける時には白模様の数に注目すると良いですよ。

ルリスズメダイ

ルリスズメダイ

体全体が美しい瑠璃色をしているのが特徴です。体の大きさは約4~5センチと小さいですが、とても気が強いです。ルリスズメダイは、オスとメスで尾ひれの色が違います。オスは体と同じ色をしているのですが、メスは尾ひれだけが透明です。ちなみに幼魚の間はオス・メス問わず尾ひれの色が透明です。浅瀬のサンゴ礁に住んでいるので、シュノーケリングでよく見かけます。

-沖縄ローカル情報

関連記事

小学校

沖縄の“学校あるある”を集めてみた

沖縄の学校生活にも、全国では決してみられない「学校あるある」がたくさんあります。全部を紹介するとキリがないので、典型的な沖縄・学校あるあるを5つ紹介します! 台風が近づいてきたらみんなのテンションが上 …

海

平成の間に海開きをするのは沖縄だけ!今年こそ沖縄に行こう!

「平成最後」というミレニアムがたくさん登場した中で、最後の最後に登場するのが沖縄の海開き。何しろ平成は4月30日で終わり!でも沖縄は3月に海開きです。平成最後の海遊び!2019年情報も併せて紹介します …

斎場御嶽

沖縄の世界遺産【斎場御嶽】にまつわるスピリチュアルな話

沖縄本島最高の聖域とも言われる世界遺産・斎場御嶽(セーファウタキ)。琉球王朝以前から聖域とされてきた斎場御嶽ですから、スピリチュアルな話がたくさんあります。そこで今回は、そのほんの一部を紹介します! …

山

沖縄で標高の高い山ベスト5

日本最高峰の山といえば富士山!登山シーズンには国内外から多くの登山客が訪れます。それに比べて海に囲まれた沖縄では、山の存在はかなり低い…。では沖縄で標高の高い山といえばどんなところがあるのでしょう? …

お墓

那覇市でお墓困ったら「那覇市民共同墓」をチェック

お墓の話は興味があっても積極的には考えたくない問題ですよね?でも墓を継いでくれる人や沖縄に移住した人などにとってお墓は深刻な問題です。そんな時に知っておきたいのが「那覇市民共同墓」です。 那覇市民共同 …