さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄ローカル情報

沖縄の海にサンゴ礁がなくなるとどうなる?

投稿日:2021年9月5日 更新日:

珊瑚

沖縄はサンゴ礁の美しい海が魅力です。でもそのサンゴ礁も、高水温や埋め立ての影響で危険な状態に…。このままサンゴ礁がなくなると、沖縄の海はどうなるのでしょうか?

サンゴ礁の役割とは?

サンゴは海中の二酸化炭素を酸素に換える働きをしています。海の生物たちが生きるためには、サンゴが作り出す酸素が欠かせません。

またサンゴは様々な海洋生物たちの住処でもあります。身を隠すためのジャングルの役割もありますし、エサ場でもあります。さらにサンゴには様々な色や形をしているものがありますので、様々な生き物たちが身を隠すための場所という役割もあります。

そのためサンゴ礁の存在は、沖縄の海に生きる生物にとって非常に大切なものなのです。

サンゴ礁の白化とその原因

サンゴ礁の白化

サンゴ礁が白化する原因はいくつか考えられます。

まずサンゴは海の生物と共存して生きています。中でも褐虫藻(かっちゅうそう)と呼ばれる藻は、サンゴの生命維持活動に深く関係しています。サンゴ礁も光合成をおこなうのですが、サンゴの代謝をサポートしたり免疫力などを高めるためには褐虫藻の光合成が必要になります。つまり褐虫藻とサンゴが共存関係にある間はウィンウィンな関係にあるので、サンゴは活性化します。

ところがサンゴに強いストレスがかかると、サンゴは共存関係にある褐虫藻を吐き出してしまいます。こうなるとサンゴは栄養を摂ることができなくなるので、一気に体力がなくなってしまいます。栄養不足になる上に免疫力が急激に低下しますので、結果として白化現象が起こってしまいます。

また世界規模で広がる海中温度の上昇も、サンゴ礁の白化に関係しています。先ほども説明したサンゴのパートナー・褐虫藻は、海水温度が上昇すると光合成が鈍くなりますサンゴは活動が鈍くなった褐虫藻を吐き出してしまうので、知らないうちにエネルギー不足となって弱ってしまいます。エネルギー不足となったサンゴは、元気な褐虫藻までも体の中から追い出してしまうので、最終的にはすべての褐虫藻がサンゴから吐き出されてしまいます。そのため白化現象が起こるのです。

ちなみに沖縄の海水温度は、毎年過去最高温度を記録しています。この傾向は今後も続くと予想されているため、沖縄のサンゴ礁の危機が叫ばれているというわけです。

沖縄の海は今後どうなる?

もしも沖縄の海に生きるサンゴがこのまま白化し続けていくと、海の生態系に深刻な問題が出ることになります。

まずサンゴと共存関係にある魚や貝などが姿を消します。サンゴは光合成をおこなうことによって、海の生き物たちに必要な酸素とミネラル成分を排出します。ところが白化によって死滅してしまうわけですから、サンゴの活動によって生かされてきた生物たちはその場を去っていくことになります。

さらにサンゴの白化が進めば、海中の二酸化炭素の量はどんどん増えていきます。二酸化炭素が充満した海で生物は生きることができません。もちろん海藻類なども酸素から栄養分をとっているのですから、二酸化炭素だらけの海では生きていけなくなります。そうなると海藻類をエサとする生き物たちの数が減り、これらをエサとする大型の魚たちも生きることができなくなります。つまり沖縄の生態系が大きく壊れてしまうわけです。

もっともこれは海の生物だけに限ったことではありません。私たち人間は魚や貝、海藻類を食べているわけですが、これらが沖縄の海から消えてしまえば食卓から魚介類が消えてしまう可能性だってあります。

沖縄の魚市場に並ぶ色とりどりの魚たちも、もしかしたら姿を消してしまうかもしれません。美味しい魚介類を目当てに沖縄を訪れていた人も、目当ての魚介類がなくなれば沖縄を訪れる目的がなくなってしまうでしょう。つまり海の生態系の変化は、沖縄の産業にも重大な影響を及ぼす可能性が出てくるかもしれないのです。

今できることとは?

沖縄のサンゴ礁が直面している危機を今すぐ改善することは難しいです。でもだからといって放っておけば、状況は最悪な結末に進んでいくでしょう。現実としてすでに世界ではハワイ島、オアフ島、オーストラリアのグレートバリアリーフなどで深刻なサンゴの白化が見られます。さらに石垣島や西表島でも、10年間で66%のサンゴが白化したことが報告されています。

だからこそ今、私たちが出来ることを考えなければいけないのかもしれません。劇的な解決策が今はないとしても、行動を起こさなければ世界各国で報告されているサンゴ礁の白化が沖縄の海でも起こるはずです。今できることは何か?その答えを探す努力をすることが、沖縄の海を守ることにつながるのかもしれません。

-沖縄ローカル情報

関連記事

成人式

沖縄で成人式の振袖選びは流行の色と柄に注目

成人式の振袖選びも最近では「インスタ映え」が選ぶときの基準になっているのだとか…。でもせっかくの振袖ですから、流行の色と柄もチェックするのがポイント!気になる流行の色と柄を一挙に紹介します。 インスタ …

満月

沖縄でよくある不思議体験

沖縄は昔から「祈りの島」と呼ばれています。神に祈り日々を営むという暮らしを長いこと続けてきた沖縄の人々の間では、不思議な体験をする人がたくさんいます。そんな不思議体験の一部を紹介してみましょう。 国際 …

海

平成の間に海開きをするのは沖縄だけ!今年こそ沖縄に行こう!

「平成最後」というミレニアムがたくさん登場した中で、最後の最後に登場するのが沖縄の海開き。何しろ平成は4月30日で終わり!でも沖縄は3月に海開きです。平成最後の海遊び!2019年情報も併せて紹介します …

お墓

那覇市でお墓困ったら「那覇市民共同墓」をチェック

お墓の話は興味があっても積極的には考えたくない問題ですよね?でも墓を継いでくれる人や沖縄に移住した人などにとってお墓は深刻な問題です。そんな時に知っておきたいのが「那覇市民共同墓」です。 那覇市民共同 …

日よけ

沖縄の長い夏を乗り切るにはベランダの遮熱がポイント

沖縄は「ほぼ夏」といってもいいほど夏の時期が長いです。特に沖縄の夏の日差しは強烈で、きちんと遮熱対策をしておかないと室温はグングン上昇!光熱費を抑えるためにも今すぐやりたい遮熱対策のポイントとは? 沖 …