さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄ローカル情報

沖縄の難読地名にはもっと難しい読み方も存在する

投稿日:2021年2月5日 更新日:

沖縄の難読地名

沖縄の地名には、漢字を見ただけでは何と呼んでよいのかわからない難読地名がたくさんあります。ところがそんな難読地名にはさらに難しい読み方も存在します。

あかんみ

那覇市小禄にある「赤嶺(あかみね)」のことです。那覇空港が始発となるゆいレールでは那覇空港駅の次の駅に当たるので、空港からゆいレールを利用したことがある人は必ず通っている地域です。

一般的には地元でも「あかみね」と呼ぶのですが、古い呼び方では「あかんみ」といいます。かなり年配の地元住民でなければ使うことはまずありませんが、長く沖縄に住んでいるとお年寄りたちの会話の中で稀に聞くことがあります。

いちかじ

現在の八重瀬町糸数(旧玉城村糸数)のことです。沖縄の古い数え歌の中に登場するのですが、一般的にはほとんど使われません。

うふぐしく

北中城村にある「大城(おおぐすく)」の呼び方です。沖縄の方言では「大きい=うふ」「ぐすく(城)=ぐしく」ともいいますので、沖縄方言の法則を知っている人であれば意外とすぐに読めるかもしれませんね。

うふちゅん

「うふぐしく」と同じく沖縄の方言の法則を知っている人であれば何となくわかる言葉です。うふちゅんは那覇市首里にある「大中(おおなか)」のことで、現在の首里大中町のことをいます。

「うふちゅん」と呼ばれていた時代は「うふちゅんちょう(大中町)」と呼ばれていました。ちなみに「中」を「ちゅん」と呼ぶのは中国語の呼び方に由来があるともいわれています。

かっちん

世界遺産で有名な勝連城がある地域を「勝連(かつれん)」といいますが、この地域の難しい呼び方が「かっちん」です。この呼び方は今でも地元県民の間ではよく使われています。

ぐしちゃん

現在の八重瀬町具志頭(旧具志頭村)の呼び方です。「具志頭」は正式には「ぐしかみ」と呼ぶのですが、地元では「ぐしちゃん」と呼ぶのが一般的です。道に迷ったときに地元の人に「ぐしかみはどっちに行けばいいですか?」といっても、ぐしちゃんという呼び方の方が一般的なので会話の流れがちょっとズレることがあります。

しーく

本部町にある瀬底島の瀬底地域のことを言います。本部町内では「しーく」という呼び方が一般的なのですが、沖縄本島でもその他の地域に住んでいる人はこの呼び方を知りません。ですから瀬底を「しーく」と呼ぶ人は、本部町出身(またはその地域に関係している人)ということがすぐにわかります。

たんなふぁ

南風原町玉那覇(たまなは)の呼び方です。沖縄の昔ながらのお菓子として有名な「タンナファクル」の名前の由来もこれに同じです。どうやら「玉那覇さんが作ったお菓子」という意味で「タンナファクル」という名前になったといわれています。

なんみん

「難民」ではありません。那覇市波之上(なみのうえ)のことを「なんみん」といいます。地元の若者世代では「波之上ビーチに行く=なんみんに行く」ということが多いです。少し年配の方になると波之上宮にお参りに行くことを「なんみんさまに行く」ということもあります。

ふぇーばる

沖縄の方言では「南=ふぇー」といいます。「ばる=原」ですから、南風原(はえばる)のことであることがわかります。現在はあまり使われていませんが、かなり訛りがきつい人と会話をしていると、時々耳にします。

ちん

本島北部にある金武町金武(きん)のことです。本島北部一帯のことを「やんばる」といいますが、金武はやんばるの一部にあるので「ちんやんばる」と呼ばれていたこともあります。

てぃしらじ

那覇市首里汀良(てら)町の旧称です。「汀志良次(てぃしらじ)」と呼びます。この旧称の名残として首里汀良町のことを「てぃしらじまちぐゎー」と呼ぶことが今でもあります。

-沖縄ローカル情報

関連記事

海

平成の間に海開きをするのは沖縄だけ!今年こそ沖縄に行こう!

「平成最後」というミレニアムがたくさん登場した中で、最後の最後に登場するのが沖縄の海開き。何しろ平成は4月30日で終わり!でも沖縄は3月に海開きです。平成最後の海遊び!2019年情報も併せて紹介します …

珊瑚

沖縄の海にサンゴ礁がなくなるとどうなる?

沖縄はサンゴ礁の美しい海が魅力です。でもそのサンゴ礁も、高水温や埋め立ての影響で危険な状態に…。このままサンゴ礁がなくなると、沖縄の海はどうなるのでしょうか? サンゴ礁の役割とは? サンゴは海中の二酸 …

山

沖縄で標高の高い山ベスト5

日本最高峰の山といえば富士山!登山シーズンには国内外から多くの登山客が訪れます。それに比べて海に囲まれた沖縄では、山の存在はかなり低い…。では沖縄で標高の高い山といえばどんなところがあるのでしょう? …

歌手

伝説の沖縄グループ【フィンガー5】実はその後も凄かった

様々なヒット曲を世に出しながらもいつの間にかに消えていた沖縄出身のグループ【フィンガー5】。ところが未だにフィンガー5人気は衰えません。それどころかこんなところでは今も超人気者なのです。 現役時代のフ …

サトウキビ

沖縄の「サトウキビ収穫バイト」とは?

沖縄の短期バイトの中には、農業系バイトもあります。なかでも人手が必要なうえに重労働なサトウキビ収穫バイトは、毎年多くの求人が出ます。では沖縄のサトウキビ収穫バイトではどんなことをするのでしょうか? 求 …