さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄生活

沖縄は地震が起こりにくい?震災から逃げてくる人が増えている

投稿日:

沖縄に移住すれば地震からサヨナラできる?

地震

東日本大震災の後、頻繁に地震速報を見かけるようになりました。震度5はあまり珍しく感じなくなってきています。南海トラフ地震、首都直下地震の情報もよく耳にします。備えなければいけないのは分かっているけれど、怯えながら暮らすのはイヤなものです。

実際に東日本大震災後、放射線や大地震から逃れるために移住先として沖縄を選ぶ人も多いようです。沖縄は本当に地震が来ない安住の地なのでしょうか。

本で過去最悪の津波に襲われた場所とは

波

突然ですが、85メートルの津波を想像できますか?映画や小説の世界でしかありえない高さですよね。

しかし実際にこの高さの津波に襲われた場所があります。しかも日本国内で、です。東日本大震災の時の津波は最大40メートルでした。その2倍の高さの津波が襲来した場所は、なんと沖縄県石垣島なのです。

1771年に発生した石垣島南島沖を震源とするマグニチュード7.4の八重山地震により85メートルの大津波が石垣島を直撃。真栄里、大浜、宮良、白保、仲与銘、伊原間、安良、屋良部の8村が全壊し、石垣、大川、新川、平得の5村と黒島、新城島の2村が半壊。多くの集落が壊滅し、島の人口が3分の1に減るほどの甚大な被害だったそうです。ギネスブックにも明和大津波として登録されている本当の話です。

今後、沖縄に大きな地震が来る可能性は?

地震の予知は難しいといわれています。そもそも明和の大地震は数百年も前のことだからもう大丈夫でしょと思う方もいるかもしれません。確かにあれほどの巨大津波が頻繁に来るとは考えにくいでしょう。そこで防災科学技術研究所の地震動予測地図を調べてみました。

今後30年以内に震度6以上の揺れが発生する確率を地図上に示したもので、確率の高い順に5色で塗り分けられています。最新の地図は2010年1月1日発行です。東北地方を見ると、宮城県の沿岸部は最も高い確率(26%~100%)を示す紫色で塗られています。2010年の発行ですから翌年の宮城県沖地震を予知していたといえますね。では沖縄はどうでしょうか。

宮城県から視線を下にずらしていくと・・・沖縄本島と宮古島には2番目に高い色が付いています。つまり6%~26%の確率です。

これは高いのか低いのか分からないかもしれませんね。ではこう言ったら伝わるでしょうか。この色は2017年4月に大地震に見舞われた熊本と同じ色なのです。熊本はこの40年ほど大地震がゼロでしたが2017年4月、過去最大マグニチュード7.3の大地震に襲われました。

沖縄に大地震は「来ない」のではなく・・・

日本にいる以上はどこにいても常に防災意識を携帯しておく必要があるといえるでしょう。日ごろから非常時持ち出し袋の用意や、自宅や職場から最も近い高台への最短ルートは把握しておくべきです。沖縄県は常に安定した水資源の確保が問題なのですが災害時には特に飲み水が不足することが考えられます。

近年では2010年2月、99年ぶりに沖縄本島に震度5弱が発生したことが記憶に新しいですね。津波警報も発令されました。避難された方もいましたが、一方では津波を見物しようと橋の上に車が殺到し交通渋滞が起こった場所もあったと聞きます。

東日本大震災の前で津波の怖さを知らなかったとはいえ、あまりにも無防備です。石垣島には明和大津波の供養塔があります。国土地理院の地図にも掲載されていないため非常に分かりにくい場所にあるそうですが、未来の我々を思う先人の声が伝わってきます。

どうやら地震と津波に関しては日本国内に安全な場所はなさそうです。沖縄には震度6は来ないから安全なのではなく、実はまだ(・・)来て(・・)いない(・・・)だけの可能性が高いのです。どこにいても防災意識はお財布のように携帯しましょう。

-沖縄生活

関連記事

台風

沖縄の台風は猛烈!本土との違いや対策について

沖縄の台風って本当に大変なの? 毎年猛烈な勢いを持ったままの台風と接触する沖縄県。被害情報や飛行機の欠航の情報が緊迫した映像と共に届きます。「大変そうだな~」とは思うものの、実際にはどれくらい猛烈なの …

引っ越し

沖縄への移住はどれくらいお金がかかる?

沖縄に旅行した人なら一度は“沖縄への移住“を夢見たことがあるのではないでしょうか。毎日沖縄の大自然に囲まれて、美しく澄んだ青い海を見ながら暮らせたらどんなに良いだろう・・・と。そこで実際に沖縄に移住す …

仏壇

沖縄のお盆と本土のお盆の違い

沖縄のお盆は、本土のお盆とはだいぶ印象が違います。その違いを知ると、沖縄の文化の秘密に少し近づくことが出来ます。 沖縄のお盆は旧暦に行われる 沖縄のお盆は、新暦ではなく、旧暦で行います。そのため、「お …

エイサー

沖縄のエイサー定番の曲

沖縄の夏の風物詩といえば、エイサー。8月は特に、那覇の「一万人エイサー踊り隊」に始まり、各地域のエイサー、締めは沖縄県全糖エイサーと目白押し!エイサー定番の曲をおぼえて、しっかり楽しもう! 沖縄のエイ …