さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄観光

冬でも楽しめる!空いている沖縄を満喫しよう

投稿日:2017年11月13日 更新日:

冬

マリンスポーツで有名な沖縄ですが、沖縄は冬でも最低気温が15度ほどで肌寒い程度です。また、シーズンオフであればツアー料金も安くなります。冬の沖縄旅行の楽しみ方をご紹介します。

冬だから楽しめるホエールウォッチング

冬の沖縄には大きなクジラが現れます。12月下旬から、3月の時期に現れますが、特に2月から3月が出現率が高くおすすめです。クジラを見るための観光船は、那覇から出航しています。観光船のスタッフ同士で無線のやりとりをしてクジラの出現ポイントを連絡し合っているため、観光船に乗ればクジラとの遭遇率は98%と言われています。観光船によっては、クジラが見られなかった場合には全額返金などのサービスを行っているところもあります。

冬でもマリンアクティビティ

沖縄では、冬でもシュノーケリングが楽しめます。特におすすめしたいのが青の洞窟と呼ばれているシュノーケリングポイントです。このポイントでは、ドライスーツのレンタルがあり、ショップや船に温水シャワーがあるためあまり寒い思いをせずシュノーケリングが可能です。冬の海は、夏に比べてプランクトンが減るため、透明度も高く夏よりも綺麗な海が楽しめます。また、夏に比べて空いているのが最大の魅力です。

癒やしのスポットを巡る

最近沖縄の「ガンガラーの谷」が癒やしのスポットとして注目されています。数十年前には鍾乳洞だったところが崩れて現在の地形になったと言われています。このスポットではツアーが開催されていて、ガジュマルなどの沖縄の大自然と触れ合うことができ、ガイドさんからは沖縄の歴史の説明が受けられます。

まるでジャングルを探検している気分に浸る事ができるのでオススメです。

グルメを楽しむ

沖縄らしい料理を楽しめるのが、第一牧志公設市場です。沖縄近海で獲れる鮮魚や、県産の豚などが販売されています。特に魚は内地では見られないようなカラフルな魚がならび、豚肉については豚の顔や豚足など珍しい物が販売されています。市場で食材を購入したら2階の食堂にて購入した物を調理してくれますので、新鮮な料理を食べられます。

また、観光客に有名な飲食店等は夏は並ばないと入れない店舗も冬は並ばずに入れる為、オススメポイントでもあります。

定番スポットを巡る

大きな水槽にジンベイザメがいるのが特徴の美ら海水族館などに行ってみるのも良いでしょう。夏場に比べると空いていますのでゆっくりと見学ができます。近くの海洋博公園では、11月から12月にかけて幻想的なイルミネーションも楽しめます。

-沖縄観光

関連記事

国際通り

沖縄の国際通りでオススメの飲食店

沖縄グルメはもちろん、世界各国の料理が終結する沖縄の国際通り。おすすめの飲食店をご紹介します。 沖縄料理を楽しみたい 旬菜処 びいとろ 路地裏のビルの二階にある「旬菜処 びいとろ」は旬のものを旬にいた …

イオンモール沖縄ライカム

沖縄で有名なショッピングセンター

沖縄はかつてアメリカだったこともあり珍しい物が手に入る地域です。沖縄旅行を考えている人のために、沖縄の有名なショッピングセンターについてご紹介します。 沖縄アウトレットモール あしびなー 沖縄本島南部 …

海

沖縄旅行を満喫するために必要なもの

沖縄の青い海が呼んでいる・・・準備の段階から旅はもう始まってます。スーツケースに入れる物、もう決まっていますか?もしかして前日準備しながら「もしかして忘れ物があるんじゃないかな・・・」と不安になってい …

鳩間島

手付かずの自然と沖縄の昔ながらの文化が残る鳩間島の見どころ

離島めぐりと言えば、メジャーなところは竹富島、西表島でしょうか。しかし西表島の上にある小さな鳩間島も見逃せません。鳩間島は観光地化が進んでおらず、昔ながらの自然と文化が残っています。 鳩間島とは ドラ …

首里城

首里城見学の前に知っておきたい!首里城の秘密

世界遺産に登録されている沖縄の首里城。本州の城とは見た目も印象も異なる首里城ですが、実は首里城にはそれだけではない秘密があります。首里城見学をする前にぜひ知っておいてほしい首里城の秘密を紹介します。 …