さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄観光

秋の沖縄旅行がオススメなわけ

投稿日:2017年11月6日 更新日:

秋

近年の沖縄は記録的に暑い日が続いていました。一昔前までは夏でも木陰にいると涼む事も出来ましたが、今は真夏になると木陰にいてもモワモワと熱気で汗が止まりません・・・。そんな沖縄の秋は短いですが、旅行にオススメの時期なのでオススメポイントをご紹介したいと思います。

ツアー料金が安い

時期によって、旅行会社で販売されるツアー料金が異なります。10月、11月は夏休み期間に比べて、同じ航空会社同じホテルでも料金が安くなります。差額でグルメやお土産も奮発できます。

気候が良い

7月、8月に比べて9月の方が旅行料金が安く、連休もあって旅行に行きやすいのですが、9月は台風が来る確率が高いのが難点です。

10月になれば、台風が接近する確率はぐっとさがります。(2週連続して台風が接近した2017年は本当に異例と言えます。)10月~11月上旬でも日中は半袖で過ごせる日が多く朝晩は涼しくなり、過ごしやすい日が多くなります。

半袖+カーディガンなど、脱いだり着たりがしやすい服で、調節してください。晴れると紫外線は強いので、いつでも日焼け止めは持ち歩いて、晴れてきたらササッと塗るのがベスト。

マリンスポーツが体験できる

ほとんどのビーチは10月末までの営業です。海水浴してもいいし、カヌーやバナナボート、シュノーケルなどのマリンスポーツが楽しめます。夏に海を楽しめなかった本土の方も、沖縄なら秋でも海が楽しめるのです。

海に入る時は、日差しがある時は日焼けを防ぐため、海水温が低い時は体温を保つための両方に活躍できるラッシュガードを着てくださいね。

ダイビングは1年中出来ます。いつでもウェットスーツで潜れるのが沖縄の良いところです。と言っても冬は海から上がった後が寒いので、体験ダイビングは冬以外のほうが良いでしょう。混雑していない秋の時期の方が、スタッフも利用者もゆったり落ち着いて潜れるのでオススメです。

観光スポットをゆっくり見て回ることができる

首里城

夏の炎天下の首里城や国際通りなど屋外を歩いてまわると、暑くて倒れそうになってしまいます。10月になれば、暑さも落ち着いてくるので、外を歩くのも快適になります。沖縄のおいしいグルメのお店あるあるですが、おいしいお店ほど場所がわかりにくいんです!秋になれば、歩いて探し回っても大丈夫です。

秋の方が沖縄を訪れる人が少なくなりますので、美ら海水族館や世界遺産などの観光スポットをゆっくり、じっくり見て回ることができます。修学旅行生はいつでもいますが、大型ホテルを避けたり、こぢんまりしたカフェを選べば、混雑を回避できると思います。

イベントが盛りだくさん

秋の那覇はイベントやお祭りがたくさんあります。イベントに合わせて沖縄を訪れるのも楽しいですよ。

那覇大綱挽まつり
毎年、10月の体育の日の前日に綱挽が行われます。ギネスに認定された世界一の綱挽は迫力満点で、一見の価値あり!ですよ。
沖縄の産業まつり
毎年、10月の下旬に開催されます。沖縄県産の名産品やグルメが奥武山公園に集まります。沖縄のグルメは県内各地にありますが、行きにくかったり、不定休だったりと沖縄に住んでいても手に入れるのが難しいものもあります。お祭りなら買いやすいし、会場だけの限定品もあるので、沖縄県民にも人気のお祭りです。
首里城祭
毎年、11月の初めに開催される「首里城祭」は琉球王朝時代の国王の行幸を再現した「古式行列」、冊封使(さっぽうし)行列などがあります。国王や王妃は公募から選ばれた沖縄県民で、色鮮やかな衣装や輿は華やかで絵巻物のようでタイムスリップした気分になります。

海で遊んで、お祭りを楽しめる、過ごしやすい秋の沖縄を訪れてみませんか?

-沖縄観光

関連記事

花火

沖縄で開催される祭りの紹介

毎年夏になればあちこちでお祭りが開催されています。個性豊かな沖縄のお祭りを紹介します。 海洋博サマーフェスティバル 本島北部の本部町にある海洋博公園で行われる夏の一大イベントで、県内最大級の1万4千発 …

産業祭り

沖縄で開催される産業祭りとは

沖縄県産の特産品が一堂に会する沖縄では最大級の規模を持つ総合産業展です。那覇市奥武山公園で2~3日間開催されます。来場者数は毎年20万人以上!注目度がどれだけ高いか分かりますね。 沖縄県産品を広く県民 …

やちむん

沖縄の焼物の魅力とは?

旅行にきたら、その土地の焼き物を見るのも楽しみの一つ。もちろん沖縄にも、やちむん通りで有名な壷屋焼以外に数多くの産地があります。そこで、見て楽しくて、買ってうれしい沖縄の焼き物を紹介します。 沖縄の焼 …

パラセーリング

沖縄で楽しめるアクティビティをご紹介

沖縄のちゅら海をダイレクトに体験するなら どこの海に潜っても間違いのない沖縄の海ですが、海外の人たちからも高く評価され、年々観光客が増えているのが慶良間の海です。 「慶良間ブルー」と言われる深い青色を …

レンタカー

沖縄でレンタカーを借りる際のポイント

沖縄には電車がありません。那覇市内だけの観光なら車ナシでもバスやゆいれーるで問題ないかもしれませんが、せっかく沖縄に来たなら自由にいろんなところへ行って楽しみたいですよね。沖縄は端から端まで見どころが …