さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

沖縄観光

沖縄とハワイの不思議な共通点

投稿日:

ハワイ

沖縄県からの移民が多いハワイは、沖縄との共通点が驚くほど多い!だから日本人にとってハワイは、憧れでもあり、親しみやすい場所。とはいえ、沖縄とハワイ、一体そこにはどんな共通点があるのでしょう?

沖縄とハワイは住みやすさに共通点がある

沖縄もハワイも、「常夏の国」というイメージが強いのですが、実は違います。日本本土のようにはっきりとした四季はありませんが、地元人の中では明確な「四季」があります。

そうはいっても、一年を通して過ごしやすい気候の沖縄とハワイは、住みやすさの点でとても良く似ています。

沖縄とハワイの平均気候

沖縄とハワイの気候はとても似ている部分があります。具体的にどのようなところが似ているのか見てみましょう。

沖縄の平均気温

高温多湿の亜熱帯気候である沖縄では、県庁所在地でもある那覇の平均気温が23.1度です。気温のピークは7月にあり、平均最高気温は31.8℃、平均気温は28.9℃となっています。

しかし、冬の気温に限定してみた場合、沖縄では最低気温がだいたい15度~20度前後となり、時にはそれなりの厚着も必要になります。

ハワイの平均気温

ハワイの年間平均気温は、25℃です。季節の区切りも沖縄とほぼ同じで、4~11月が夏、12~3月が冬にあたります。

ハワイの冬は最低気温が18度を下回る事はほとんどありませんが、20度を下回るので沖縄と同様にそれなりに冬はあるという事になります。

旅行での服装の共通点

一年を大きく「夏」「冬」に分け、その境目に「春」「秋」がある沖縄とハワイでは、旅行の服装にも共通点があります。

沖縄旅行の服装

沖縄の場合、四方を海に囲まれていることもあり、冬になると海からの潮風が強く、体感温度が外気温よりも下がることがよくあります。この時期だけは、日本本土の冬と同じような服装が必要なのですが、これも、12月中旬から2月初旬までの約2か月間。

それ以外の時期は、海でのレジャーを楽しむことが出来るほど暖かいですので、基本的には夏服で問題ありません。

ハワイ旅行の服装

一年を通して、基本的に夏服でOKなのがハワイです。時期によっては、朝夕に涼しさを感じることがありますので、簡単に脱ぎ着が出来るジャケットまたはカーディガンなどを持っていくと安心です。

沖縄とハワイで共通する注意点

沖縄とハワイで共通しているのは、お店や飲食店の中に入ると、冷房が効きすぎていることがよくあるということ。そのため、夏でも、上から簡単に羽織ることが出来る服を持っていかないと、「寒すぎてツライ」という点が共通しています。

飛行機代の違いは?

日本の沖縄も、アメリカのハワイも、日本から旅行に出かけようとすれば必ず必要になるのが航空料金。(船でも移動出来ますが、あくまでもここでは一般論で紹介)

海外と国内ですから、圧倒的に沖縄の方が安いかと思われがちですが、意外とそうでもなかったりします。

沖縄への飛行機代は?

沖縄旅行の場合、東京(羽田)~沖縄(那覇)間のANA・JALの通常運賃が、片道約4万円です。もちろん、格安航空会社やシーズンオフを狙えば、通常運賃でも片道2~3万円で利用することができます。

沖縄旅行は国内旅行になりますので、飛行機料金以外に、諸税が発生することはありません。ですから、往復料金は、通常運賃で8~10万円となります。

ハワイへの飛行機代は?

ハワイ旅行の場合、航空券のみで考えると、4~7万円が相場。ただし、海外旅行ですから、飛行機代以外にも、サーチャージ、空港使用料、米国入国贅、航空保険特別料金などの諸税が発生します。

これらの料金をすべてまとめて考えると、1人当たり往復8~10万円となります。

旅行先でのレンタカー料金は?

いざ現地に到着しても、観光をするには移動手段が必要になります。行きたい場所に気軽に出かけることが出来る便利なアイテムといえば、レンタカー。気になるレンタカー料金にも、沖縄とハワイに共通点はあるのでしょうか?

沖縄のレンタカー事情

電車が走っていない沖縄では、唯一の交通手段とも言えるのがレンタカーです。そのため、気軽にレンタカーが利用できるようにホテルパックになっているレンタカーや、軽自動車で格安レンタカーなど、種類やサービスも様々あります。

ちなみに、ハワイにも営業所のある「ニッポンレンタカー」「バジェットレンタカー」のプランを見てみると、コンパクトカーの24時間レンタル料金は、平均8000円。ハイシーズンの場合は、9000円が相場です。

ハワイのレンタカー事情

ハワイでも、コンパクトカーは人気があります。海外での運転ですので、やはり保険は必要。ガソリン代もどれくらいが相場なのかわからないので、「保険込み・ガソリン代込み」の条件で、ニッポンレンタカーおよびバジェットレンタカーの平均相場を見てみると、1万円前後になります。

沖縄とハワイの交通事情における共通点

沖縄もハワイも、バスなどの交通機関はあるものの、基本的にはレンタカーが主流です。もちろん沖縄とハワイでは、島の総面積の違いもあるのですが、沖縄本島は南北に細長いですし、ハワイ島は広大な島なので、移動には車が欠かせません。

そのため、空港からホテルまでタクシーで移動しようとすると、場所によっては、1日レンタカーを利用するのとほぼ同じ、またはそれ以上の出費になります。この点は、沖縄とハワイの共通点といえるかもしれません。

実は、神さまの考え方に共通点がある

カメハメハ大王

沖縄とハワイは、神さまに対する考え方にも共通点があります。

沖縄の人が考える神さまとは?

沖縄では、先祖崇拝をもとにした沖縄独特の民間信仰が未だに根付いています。そのため、島の至る所に神様をまつる祠や拝所があり、家の中には、ヒヌカンと呼ばれる火の神さまがいます。

そもそも沖縄の民間信仰は、琉球神道と呼ばれているだけに、神さまの数も相当多いのが特徴。さらに一般家庭の中で定着している先祖崇拝も、いずれは、生まれ住んだ場所の「土地神様」になるという考え方があるので、神さまの数はどんどん増えていきます。

ハワイの人が考える神さまとは?

ハワイでは、19世紀初めにカメハメハ大王がハワイ統一を果たすまでの間、ハワイの自然の中に八百万の神紙や精霊たちがいると信じられていました。古代ハワイの一般家庭の家では、「ポハク・オ・カネ」と呼ばれる大きな石が置かれ、それぞれの家の男性たちが五穀豊穣を祈る場所としていました。

沖縄もハワイも、もともとは独立王国だった

沖縄もハワイも、その昔は独立した一つの国でした。沖縄は、中国や東アジアの貿易拠点として独自に発展を遂げた琉球王朝があり、ハワイもハワイ王朝として独自に発展をしてきた歴史があります。その後、この2つの王朝は、同じような歴史を歩みます。

琉球王朝のその後

琉球王国は、薩摩藩による侵略を受けたのち、廃藩置県によって日本に併合されました。その後、戦争によってアメリカ軍が上陸し、沖縄は日本ではなくアメリカの統治下におかれます。

1972年に、27年にも及ぶアメリカ軍の支配からようやく解放されますが、琉球国としての独立ではなく、本土復帰という形で日本に返還されます。その後、沖縄に残されたのは、米軍基地関連施設の約70%とも言われるアメリカ軍駐留基地。「基地の街・沖縄」は、今も変わっていません。

ハワイ王朝のその後

ハワイ王朝は、1795~1893年まで存在していた独立王国でした。初代国王となったカメハメハ大王によって統一されたハワイ諸島は、その後、カラカウア王朝を迎えましたが、1887年にクーデターが起こったのをきっかけに、国王の権限が制限され王朝は衰退。

さらに1893年にアメリカ合衆国と深いつながりがあったサトウキビ業者らが、親米政権を打ち立てます。その後、この計画の首謀者であったサンフォード・ドールがハワイ臨時政府を立ち上げ、ハワイ王政の廃止を宣言しました。

ハワイは、この旺盛廃止をきっかけに、アメリカの準州として編入されましたが、事実上はアメリカの領土として扱われることなく時が過ぎます。この点も、沖縄と共通しています。

ハワイがハワイ州となり、アメリカ合衆国の50番目の州として認知されたのは、1959年。沖縄ほど数はないものの、島の中には、真珠湾攻撃によって太平洋戦争の引き金となったパールハーバーを含め、複数の米軍基地があります。

-沖縄観光

関連記事

古宇利島

沖縄本島と橋で繋がっている古宇利島ってどんなとこ?

那覇市内から車で約2時間。ちゅら海水族館も今帰仁城も通り過ぎて島を一つ経由したところにある小さな島、それが古宇利島です。あまり知られていない静かな場所でしたが数年前のアイドルグループ「嵐」が出演したJ …

海

沖縄旅行を満喫するために必要なもの

沖縄の青い海が呼んでいる・・・準備の段階から旅はもう始まってます。スーツケースに入れる物、もう決まっていますか?もしかして前日準備しながら「もしかして忘れ物があるんじゃないかな・・・」と不安になってい …

海

沖縄の海はいつまで泳げる?海開きの時期は?

島全体が海で囲まれている沖縄の観光は、やっぱり海がメイン!365日のうち、半分は海で遊ぶことが出来る沖縄なので、その期待度も高まります。そこで、海のベストシーズンや海開きの時期などをまとめて紹介します …

海洋博公園

海洋博公園にあるのは沖縄美ら海洋水族館だけじゃない!

青い海と白い砂、美しい自然にあふれている沖縄は、誰しもが一度は訪れたい日本を代表するリゾートアイランドです。1年中楽しめる沖縄本島の観光スポットのひとつの海洋博公園内のさまざまな施設を紹介しますので、 …

ウミカジテラス

沖縄にあるウミカジテラスってどんなとこ?

ここは本当に日本?まるでヨーロッパの島に遊びに来ているような気分を味わえる癒しと感動のリゾートアイランド、それが「瀬長島ウミカジテラス」です。2015年8月に誕生したばかりで観光客だけでなく地元の人に …