さんさん沖縄

沖縄県の地域情報発信サイト

グルメ

沖縄の国際通りで修学旅行生におすすめの大盛りランチ

投稿日:2017年9月11日 更新日:

国際通り

国際通りの自由散策中のランチは、学生割りをしているお店もたくさんあります。でも、できれば安くて大盛りランチのほうが、お土産に使う予算も確保できます。そこで、修学旅行生におすすめランチを紹介!

くりすたる

大盛りの王道を走る喫茶店「くりすたる」は、国際通りからほんの少し路地を入ったウェルネス通りの入り口にあります。ここにくれば、養殖の大盛りが食べられます。

しかも、みんなが大好きなナポリタン・サンドウィッチ・ハムエッグがセットになったBランチを頼めば、とりあえず夕食までおなかがすくことは絶対にありません。

事前に先生に場所を確認しておくこと

国際通りの自由散策の場合、行動範囲が制限される学校もあります。国際通りから歩いて1分のところにあるのですが、メインである国際通りからは少し外れます。ですから、デカ盛りランチを食べに行く前に、必ず先生に地図を見ながら場所を確認しておきましょう。

1000円以下で待たずに食べられます

普段から、近くのサラリーマンがたくさん集まるこの店では、注文しても、すぐに料理が出てきます。ただし、昔から安くて大盛りランチが食べられることで有名なので、お昼は相当込みます。

喫茶くりすたる
  • 住所:那覇市久茂地3-29-26
  • 電話:098-866-0775
  • ポイント:ランチタイムは全席禁煙です。

県民ステーキ 国際通り店

もともとは、那覇市の曙にあった食堂からスタートした「県民ステーキ」は、那覇市観光協会がある「てんぷす」から、やちむん通りに向かって歩いて2分のところにあります。

どのメニューも、サラダ・スープ・ドリンク・ご飯のほかに、沖縄料理の定番である牛汁もおかわり自由になっている、とってもお得なステーキ店です。

店の中央に食べ放題のコーナーがある

国際通り店は、2016年にオープンしたばかりの、まだ新しいお店です。

ごてごてした飾りはありませんが、中に入ると、中央に炊き立てのご飯がぎっしりと詰まった炊飯ジャーやドリンクポット、サラダバーが並んでいます。どうぞ、気兼ねなく食べてください!

修学旅行生におすすめ「ステーキカレー¥1080」

いくらガッツリ食べられても、値段が高けりゃ食べられません!それなら、ここのステーキカレーを頼むのがおすすめ!なんと1080円で、念願のステーキもカレーもサラダもスープも、全部まとめてついています。

県民ステーキ 国際通り店
  • 住所:那覇市牧志3-8-31
  • 電話:098-959-1612
  • ポイント:国際通りでおなかいっぱいステーキ食べるなら、たぶんここが一番安いです。

ミルク食堂

国際通りから浮島通りに入り、壺屋やちむん通りを目指して歩いていくと、左側に豆を販売しているお店があります。このお店を見つけたら、そのむかいにある昔ながらの食堂が「ミルク食堂」です。

沖縄料理の定番は500円以下

地元客でいつもいっぱいの大衆食堂なので、基本的な食堂メニューは一通りそろっています。その上で、念願の沖縄料理もたくさんあります。

そのなかでも、沖縄料理の定番「ポーク・タマゴ」は450円、「ゴーヤーチャンプル」500円、「チャンポン(長崎のチャンポンではありません)」500円の安心価格で、すべてご飯と味噌汁つきです。

ですから、とりあえずここにくれば、どの食堂よりも安く沖縄料理が食べられます。

食堂メニューも1000円でおつりが来る

大衆食堂ですから、定番の食堂メニューも充実しています。エビフライは650円、ハンバーグ定食は700円、カツカレーは550円です。ちなみに、ちょっと豪華に刺身定食を頼んでも、お値段は700円です。

ミルク食堂
  • 住所:那覇市松尾2-10-20
  • 電話:098-863-0231
  • ポイント:店は、それほど広くありません。4~5人程度のグループ行動におすすめです。

田舎

公設市場に2店舗ある、沖縄そばの店「田舎」は、とりあえず安いです。店の外にも、堂々と「そーきそば390円」とかかれていますし、その看板に嘘はありません。

お店のおすすめに従うのがベスト

お店には、そーきそば以外にも、沖縄そば・てびちそば・ねぎそばがあります。

でも、はっきりいっておきますが、お店がおすすめしている「そーきそば390円」を素直に頼むのがおすすめ!なにしろ、国際通りだけでなく、那覇市内でそーきそばを390円で食べられるお店なんて、たぶんこの店くらいです。

ちなみに、てびちそばの「てびち」は、豚足をやわらかく煮込んだものです。これは、好き嫌いが地元でも分かれますから、初めての沖縄そばであれば、無難にそーきそばにしましょう。

田舎のそーきそばは、安いがうまい

値段の高さが、うまさの証明ではありません。もともと、沖縄そばは庶民のメニュー。ですから、安くてうまいが当たり前なのです。公設市場のすぐ近くにありながら、場所がいまいちわかりづらいだけで、味には問題ありません。

田舎 公設市場南店
  • 住所:那覇市松尾2-10-20
  • ポイント:修学旅行生は、こちらの南店を利用するのがおすすめです。公設市場まで10秒の距離にあります。
田舎 公設市場北店
  • 住所:那覇市松尾2-9-5
  • ポイント:こちらは、店の向かいが大衆居酒屋になっているので、学生にはちょっと入りづらい雰囲気です。

安さはうまさを語る!沖縄のランチ事情

「安ければまずいだろう」は、沖縄のランチには当てはまりません。安いからこそうまいのが、沖縄のお店。ただし、ほんの少しだけ、お店の見た目には期待しないほうがいいかもしれません。

-グルメ

関連記事

ソーキそば

初めての沖縄料理はまずこれを食べよう!

沖縄に来たら、まず何から食べようか悩んだら、今が何時かを確認してみて!意外とボリュームが多い沖縄料理の場合、タイミングを間違うと、せっかくの豪華な料理も食べられないなんてこともあります。 朝一番で食べ …

ステーキ

沖縄の国際通りにあるステーキ店

地元人ですら、国際通りにあるステーキ店の多さに驚くことがあります。ですから、どの店がおすすめといわれても、なかなか答えにくいというのが現実。でも今回は、そんなことにもめげずに、徹底的に調べてみました。 …